ふなつファームのスナップエンドウが発芽しました

dpp_0002

11月15日に播種したスナップエンドウが発芽しました。

カラスに狙われないよう少し深く播種した種は思っていたより早く発芽しました。

今日11月24日はエンドウ豆を東南の畑に播種しました。ハウスにはスティック春菊も播種しました。

明日25日はレタスの定植とかつお菜も播種する予定です。

 

ふなつファームの春菊が育ってきました

dpp_0004

寒くなって気温が下がってき、10度を割る季節になってきて露地栽培は成長のスピードが遅くなってきました。

春菊もスピードが遅くなってきましたが、出荷できるほど大きくなった。

明日は収穫です。

春菊の白和えは香りが強く美味しいですよ。

私は間引き菜を先週食べました。

菱根ファームのジャガイモ、ホウレンソウが順調に成長している

dpp_0003dpp_0005

ブドウの時はビニールとブルーシートで2重被覆して、農薬から安全に保護していたが、

10月にブドウが終わった段階で農薬から保護していた被覆を剝がしてジャガイモ、ホウレンソウを播種した。

ほうれん草は播種と同時に防虫ネットで覆った。

今年は成長が順調に思える。

大社北荒木ファームのブドウの状況です

dpp_0006

隣のブドウ園では来年に備えてデラウエアの剪定が始まっていました。

一文字仕立てなのでまだ剪定をするほど枝は成長していません。

しかしこの雑草がたくさん生えていて害虫のスリップスがついていましたので鍬で根こそぎ片付けました。

明日もみ殻を購入するのでマルチ代わりに畑全体に入れる予定です。

もみ殻のぼかし肥料を始めました

dpp_0001dpp_0002

もみ殻、発酵牛糞堆肥、発酵鶏糞、米ぬか、光合成菌でボカシづくりを始めました。

前回1回目はもみ殻、米ぬか、牛糞堆肥で行い、2回目はサツマイモ残滓、雑草と白大豆と納豆菌、米ぬかで

ボカシづくりをし、今回で3回目です。

量的には来年分はある予定で、4月ごろには完熟の予定です。